【PR】

 

TOP
 

ANKHCROSS PRODUCE
ORIGINAL SHAMPOO & TREATMENT

アンク・クロスプロデュース オリジナルシャンプー&トリートメント

 

第1位
 

贅沢成分のシャンプーで美髪再生、

オーガニックトリートメントで極上の潤い&ツヤを再現

 

有名モデル、タレントの御用達サロンとして、
都内で圧倒的な人気を誇る“ANKHCROSS”(アンク・クロス)。
高品質なエクステや低ダメージにこだわったカラー技術は、
他サロンの追随を許さず、トップサロンとして常にトレンド発信の中心にいます。

そんな“ANKHCROSS”スタイリストたちがサロンワークをする中で、
常に考え続けてきたのは「お客様の髪に対する想い」。

ノンシリコンは当然、さらに希少な成分を贅沢にブレンドする事で
実現した「本物の品質」、
本来の輝きを取り戻した髪にアクセントを加える「本物の香り」、
全てが“ANKHCROSS”でしかご提供できない
「本物のサロンクオリティー」です。

 

 

アンク・クロスだからできる

3つの約束

 

その1 その2 その3
 

本物のサロンクオリティ 商品1 商品2

 

美しい髪を維持するのに大切なのは、毎日のシャンプーとトリートメントです。

シャンプーで再生×トリートメントで補修

 

シャンプー

 

3つのポイント

 
point01 セラミドで補修されるキューティクル
セラミドで補修されるキューティクルキューティクルが剥がれてしまうと髪のぱさつきや枝毛、切れ毛になります。 髪の痛みを素早く補修する事で潤いある髪を実現します。

 
point02 注目成分リピジュア&ぺリセア配合
注目成分リピジュア&ぺリセア配合ヒアルロン酸の2倍の保湿力を持ち、キューティクル補修に絶大な効果が認められる注目成分リピジュアと、傷んだ髪を短時間で補修する事で注目される成分ペリセアを贅沢に 配合しました。使い続けていただく事で、傷んだ髪の劇的な修復が期待 できます。

 
point03 ノンシリコン~有効成分が髪の奥深くまで浸透~
ノンシリコン~有効成分が髪の奥深くまで浸透~シリコンのコーティング作用によって髪が重くなったり、髪の毛が細くペタンとつぶれてしまったりしてしまう方も、ノンシリコンシャンプーにより、ふんわりと軽やかなスタイルを楽しむことができます。
希少な成分を贅沢に配合したアンクオリジナルシャンプーでは有効成分の浸透を妨げるシリコンは、シャンプーに一切使用しておりません。

 

 

シャンプー2 トリートメント

 

 

3つのポイント

 
point01 マンゴーバター(マンゴー種子脂)
マンゴーバター(マンゴー種子脂)パルチミン酸とステアリン酸が豊富で、保湿作用があるマンゴーバターは角質ケアや老化抑制にも最適な成分。
トリートメントに配合する事で髪に負担をかけずに、極上の潤いとツヤをご提供します。

 
point02 ルムルムバター(アストロカリウムムルムル脂)
豊富なオレイン酸を含む最高の保湿成分として知られるムルムルバター(ヤシの実からとれる天然バターです)で、いっそう潤いのある髪を実現。
優しく髪をコーティングして紫外線など外部の刺激から髪を守ります。

 
point03 13種類※の貴重なオーガニックオイルミックス
13種類※の貴重なオーガニックオイルミックスどこまでもオーガニックに…13種類の高品質なオーガニックオイルが髪に最適なコンディショニングを施します。
保湿、ツヤ出し、ハリコシをナチュラルかつ強力に後押しできるのは、アンクオリジナルトリートメントならでは!

 

※アミリスバルサミフェラ樹脂油、イラニラン花油、オレンジ果皮油、コリアンダー果実油、ショウガ根油、ニオイテンジクアオイ油、
 パルマローザ油、ベルガモット果実油、マンダリンオレンジ油、ラベンダー油、ローズマリー油、ローマカミツレ花油、ホホバ種子油

 

16の香り

16の香り
 
RANKING
No.1 シンデレラサボンNo.2 プルメリアミルク

No.3 ラクシュミー

No.4 ミリヴィ

No.5 ホズリーブル

(集計期間:2022年9月~2023年3月)

 

モデルプロデュース

 

 

モデルプロデュース モデルプロデュース2 モデルプロデュース3 モデルプロデュース4 モデルプロデュース5 モデルプロデュース6

 

定価の50%OFF

 

merit 他のシャンプーとの違い

 

他のシャンプーとの違いアンクオリジナルシャンプーはアミノ酸系洗浄成分で髪を傷める事無く優しく洗い上げ、同時に栄養補給します。
更にオーガニックのバター成分にこだわったトリートメントで髪を包み込む事で補修、保湿し極上の潤いを実現します。

 

media 雑誌掲載

雑誌掲載
 

トリートメント使用目安表

 

アンクオリジナルトリートメントにはrichトリートメント、EX richトリートメントの2種類がございます。使用目的
※髪質、ダメージに関係なくボリュームダウンしたい方はEX richのご使用もアリです。
※シールエクステを付けている方はトリートメントは毛先のみの塗布でご使用ください。

◆手触り(テクスチャー)の違い
rich :サラサラ/EX rich:しっとり

商品リスト

プライバシーポリシー

ishikawa inc(以下、「当社」といいます。)は、本ウェブサイト上で提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。)における、ユーザーの個人情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下、「本ポリシー」といいます。)を定めます。
第1条(個人情報)
「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報及び容貌、指紋、声紋にかかるデータ、及び健康保険証の保険者番号などの当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。
第2条(個人情報の収集方法)
当社は、ユーザーが利用登録をする際に氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、銀行口座番号、クレジットカード番号、運転免許証番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また、ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や決済に関する情報を、当社の提携先(情報提供元、広告主、広告配信先などを含みます。以下、「提携先」といいます。)などから収集することがあります。

 
第3条(個人情報を収集・利用する目的)
当社が個人情報を収集・利用する目的は、以下のとおりです。 当社サービスの提供・運営のため ユーザーからのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む) ユーザーが利用中のサービスの新機能、更新情報、キャンペーン等及び当社が提供する他のサービスの案内のメールを送付するため メンテナンス、重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため 利用規約に違反したユーザーや、不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの特定をし、ご利用をお断りするため ユーザーにご自身の登録情報の閲覧や変更、削除、ご利用状況の閲覧を行っていただくため 有料サービスにおいて、ユーザーに利用料金を請求するため 上記の利用目的に付随する目的
第4条(利用目的の変更)
当社は、利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り、個人情報の利用目的を変更するものとします。 利用目的の変更を行った場合には、変更後の目的について、当社所定の方法により、ユーザーに通知し、または本ウェブサイト上に公表するものとします。
第5条(個人情報の第三者提供)
当社は、次に掲げる場合を除いて、あらかじめユーザーの同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき 予め次の事項を告知あるいは公表し、かつ当社が個人情報保護委員会に届出をしたとき 利用目的に第三者への提供を含むこと 第三者に提供されるデータの項目 第三者への提供の手段または方法 本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること 本人の求めを受け付ける方法 前項の定めにかかわらず、次に掲げる場合には、当該情報の提供先は第三者に該当しないものとします。 当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合 個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨並びに共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について、あらかじめ本人に通知し、または本人が容易に知り得る状態に置いた場合
第6条(個人情報の開示)
当社は、本人から個人情報の開示を求められたときは、本人に対し、遅滞なくこれを開示します。ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合には、その旨を遅滞なく通知します。なお、個人情報の開示に際しては、1件あたり1、000円の手数料を申し受けます。 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合 その他法令に違反することとなる場合 前項の定めにかかわらず、履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については、原則として開示いたしません。
第7条(個人情報の訂正および削除)
ユーザーは、当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には、当社が定める手続きにより、当社に対して個人情報の訂正、追加または削除(以下、「訂正等」といいます。)を請求することができます。 当社は、ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の訂正等を行うものとします。 当社は、前項の規定に基づき訂正等を行った場合、または訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく、これをユーザーに通知します。
第8条(個人情報の利用停止等)
当社は、本人から、個人情報が、利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由、または不正の手段により取得されたものであるという理由により、その利用の停止または消去(以下、「利用停止等」といいます。)を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行います。 前項の調査結果に基づき、その請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の利用停止等を行います。 当社は、前項の規定に基づき利用停止等を行った場合、または利用停止等を行わない旨の決定をしたときは、遅滞なく、これをユーザーに通知します。 前2項にかかわらず、利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって、ユーザーの権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は、この代替策を講じるものとします。
第9条(プライバシーポリシーの変更)
本ポリシーの内容は、法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて、ユーザーに通知することなく、変更することができるものとします。 当社が別途定める場合を除いて、変更後のプライバシーポリシーは、本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

 

当サイトは広告です

 

【PR】

 

16種類もの香りがあり、ブリーチした髪にも通用するケア効果があると評判の「アンククロスシャンプー/トリートメント」

調香師によるこだわりの4種類の香りで、4つのなりたい髪質別で選べる「ラピスシャンプー/トリートメント」

今回はこの2つの商品で、シャンプー/トリートメントを購入する際に評価基準となる価格・洗浄効果・ケア効果・香りなどを、10項目で徹底比較していきます。

両社の良いところ悪いところ、包み隠さずお伝えしていきますので、これからどちらを買おうか迷っている方の参考になれば幸いです。

アンククロスシャンプー公式サイトはコチラ

ラピス公式サイトはコチラ

「アンククロスシャンプー」と「ラピスシャンプー」をまとめて比較!

まずはじめに、「アンククロスシャンプー」と「ラピスシャンプー」の違いを、一覧表にまとめたのでご覧ください。
アンククロス ラピス
商品画像
料金 各2,200円~3,300円 各2,750円
使用感(シャンプー)
使用感(トリートメント)
ダメージケア効果
頭皮ケア効果
くせ毛ケア効果
成分の安全性
返金保証制度 なし(不良品除く) なし(不良品除く)

「アンククロス」と「ラピス」で一番違うポイントは?

バリエーション展開のやり方が違います。「アンククロス」はシャンプー1種類・トリートメント2種類で、香りを16種類ものバリエーションから選べるのが特徴的。

それに対して「ラピス」は、シャンプー・トリートメントが髪質別で4種類、香りも4種類という構成です。

つまり「アンククロス」は『香り』でバリエーション展開させ、「ラピス」は『髪質の違い』を基準にバリエーション展開している点がもっとも違います。

もっとくわしく、価格や使用感・効果などの違いを具体的に知りたい方のために、10項目で徹底比較したので、ぜひご覧ください。

「アンククロス」と「ラピス」を10項目で比較しました!

1.「アンククロスシャンプー」と「ラピスシャンプー」を料金で比較!

※税込み価格 アンククロスSh&Tr ラピスSh&Tr
定価 11,000円(500ml/500g) 5,500円(500ml/500g)
初回価格(1セットあたり) 3,300円(200ml/200g)50%OFF

5,500円(500ml/500g)50%OFF
5,500円(500ml/500g)通常価格
2回目以降 公式サイト限定価格3,300円(200ml/200g)50%OFF

5,500円(500ml/500g)50%OFF
(下記のセットで約21%OFF・買い切り)ポンプ(500ml/500g)×2セット

または詰替(1000g/1000ml)
配送料 500円(8,000円以上購入で無料) 550円(税込5,500円以上購入で無料)
 
・「アンククロスシャンプー/トリートメント」は、公式サイトから購入すると2回目以降もずっと50%OFFで購入できる
・「ラピスシャンプー/トリートメント」は、それぞれの定価がアンククロスよりも2,750円安い。初回でも、ポンプ2セットもしくは詰替用1セットを購入すると、約21%OFFの割引が適用される・どちらも買い切りタイプの商品。ポンプ1セットを購入した場合は「ラピス」が送料分の550円安い

【アンククロス×ラピス】コストパフォーマンス比較

アンククロスSh&Tr ラピスSh&Tr
内容量 500ml/500g 500ml/500g
使用料の目安(ミディアムヘア) 10ml/10g(各2プッシュ) 10ml/10g(各2プッシュ)
1回あたりのコスト 約110円 約110円
1セットあたりで使える期間 約50日 約50日

コスパ比較
  • 条件を揃えるために、500ml/500gポンプで計算
  • 使用コストは、シャンプー&トリートメントをセットで使った場合のコスト
  • 計算の結果、「アンククロス」と「ラピス」のコスパは同じ

2.「アンククロス(ANCHKROSS)」と「ラピス(Lapis)」を返金保証制度で比較!

返金保証制度 アンククロス ラピス
あり/なし なし なし
保証期間 なし なし

返金保証の比較
  • 「アンククロスシャンプー/トリートメント」と「ラピスシャンプー/トリートメント」ともに買い切りタイプの商品で、返金保証なし
  • 「アンククロス(ANCHKROSS)」と「ラピス(Lapis)」いずれもシャンプー単品で試したい場合は、同じく2,750円(税込・送料別)で購入できる

3.「アンククロスシャンプー」と「ラピスシャンプー」を使用感で比較!


使用感(シャンプー) アンククロス ラピス
泡立ちやすさ
泡持ち
すすぐ時のなめらかさ
シリコンの配合 ノンシリコン ノンシリコン
テクスチャー トロッとしている トロっとしている


使用感の違い
  • どちらもきしまず洗えるシャンプー。細かく比較すると、「ラピスシャンプー」のほうが泡切れの良い使用感
  • 「アンククロス」と「ラピス」ともに、アミノ酸系+その他洗浄成分がブレンドされたタイプ。ドラッグストア品シャンプーの泡立ちと比較すると、やや控えめ
  • どちらも十分に泡立つシャンプーなので、「泡立ちにくい」というストレスなく洗える

4.「アンククロストリートメント」と「ラピストリートメント(緑)」を使用感で比較!


使用感(トリートメント) アンククロス ラピス
なじませやすさ
コーティング感
すすぐ時のなめらかさ


使用感の違い
  • 「アンククロストリートメント」は、付けた瞬間に髪がトロっとなるなめらかさ。すすぐ時のきしみは全くない反面、ヌルヌル感は強め
  • 「ラピストリートメント」は「アンククロス」と比較して、洗い流す時のヌルつきが少なめ
  • テクスチャ―はどちらも柔らかめで、髪になじませやすい

5.「アンククロス(ANCHKROSS)」と「ラピス(Lapis)」をダメージケア効果で比較!



ダメージケア効果 アンククロス ラピス
1.保湿感 しっとり(中) サラサラ~しっとり(髪質別で4種類)
2.髪のツヤ
3.指通りの良さ
4.髪のまとまり
5.枝毛・切れ毛
6.ハリコシ強化 ◎(選ぶシャンプーによる)
7.色持ちアップ
8.効果の持続性


ダメージケア効果の比較
  • 「アンククロス」のダメージケアは、髪を強くする補修ケア効果よりも、保水力を戻してしっとり&ツルツルの髪にする効果
  • 「ラピス」のダメージケアは、4つの髪質に合った効果へ調整されている。今回試した新作「緑」は細い髪向けで、ツルツル・サラサラの髪になる
  • どちらもブリーチした髪のダメージに対応できるダメージケア効果がある

「アンククロス(ANCHKROSS)」と「ラピス(Lapis)」を育毛・頭皮ケア効果で比較!



育毛・頭皮ケア効果 アンククロス ラピス
ふけ・かゆみ
育毛力
うるおい感
低刺激性


育毛・頭皮ケア効果の比較
  • 「アンククロスシャンプー」には保湿成分がたくさん配合されており、頭皮の乾燥をケアする
  • 「ラピスシャンプー」には植物エキス成分が豊富に含まれていて、頭皮環境をととのえる
  • どちらも「成分が合わない」という理由以外で、ふけやかゆみの原因になることはない
  • トリートメントはどちらも髪の毛専用。頭皮ケアを担うのは、シャンプーの役割になる
頭皮ケア効果の比較では、「ラピス」のほうが積極的に頭皮ケアをする成分構成です。

7.「アンククロス(ANCHKROSS)」と「ラピス(Lapis)」をくせ毛ケア効果で比較!



くせ毛ケア効果 アンククロス ラピス
うねりケア
広がりケア
白髪ケア


くせ毛ケア効果の比較
  • 「アンククロス」「ラピス」ともに、トリートメントには適量のシリコンが配合されているタイプ。とまりのよい髪が手に入る
  • 保湿力を自分の髪質に合わせやすい「ラピスシャンプー」が、くせ毛ケアはやりやすい
  • どちらも内部補修効果がある製品なので、白髪ケアにもおすすめ

8.「アンククロス(ANCHKROSS)」と「ラピス(Lapis)」を成分で比較!



成分の アンククロス ラピス
無添加 ◯安全性に問題なし ◯安全性に問題なし
ケア成分

アンククロスの成分特性
  • 「アンククロスシャンプー」には、低刺激・低洗浄力のアミノ酸系・ベタイン系に、泡立ち・泡切れの良さをサポートする「オレフィン(C14-16)スルホン酸Na」が配合されて、洗浄効果のバランス調整がされている
  • 「アンククロストリートメント」には、天然オイル系成分が豊富に使われており、ツヤとしっとり感を得やすい


ラピスの成分特性
  • 「ラピスシャンプー(緑)」は、泡立ち・洗浄効果の高い「ラウレス硫酸Na」に「洗浄効果ほぼなし・低刺激」という性質の「コカミドDEA」を配合してバランス調整されている
  • ラピストリートメント(緑)」は、植物エキスやアミノ酸成分が多めに配合されており、髪にハリを与えてサラサラにする

洗浄力が高い成分を名指しして「これが入っているから残念な品質のシャンプーだ」と決めつける意見もありますが、シャンプーの成分バランスはじつに複雑です。

当たり障りのない成分だけで作られたシャンプーが、必ずしも高品質のシャンプーになるとは限りません。したがって、シャンプーは「髪と頭皮を洗う洗浄剤として、バランスが取れていること」が一番大切です。

9.「アンククロス(ANCHKROSS)」と「ラピス(Lapis)」を匂いで比較!



匂い アンククロス ラピス
匂いの良さ(使用中)
匂いの良さ(ドライ後)
香り持ち


匂いの具体的な違い
  • 「アンククロス」は全16種類という、圧倒的なバリエーションの多さが特徴的。香りの持ちに関しては次の日の夜まで続く
  • 「ラピス」は、プロの調香師による「次の日の朝も香るシャンプー」というコンセプトで、繊細な香りの作り方がされている
  • 「アンククロス」と「ラピス」ともに、香りの良さには相当なこだわりが詰まっているシャンプー

10.「アンククロス(ANCHKROSS)」と「ラピス(Lapis)」を時短性で比較!



時短効果  アンククロス ラピス
バスタイムの時間短縮
髪の乾きやすさ


時短効果の内訳
  • 「アンククロスシャンプー/トリートメント」と「ラピスシャンプー/トリートメント」ともに、標準的な使い方
  • 「ラピス」には「早く乾く髪になる」という特性があり、髪が傷んで乾きにくい髪質の人でも、ドライヤーの時間を短くできる

アンククロスシャンプー/トリートメントをおすすめの方はこんな人!

  • 初回1セットを、少なめ(200ml/200g)で試したい人
  • すこしヌルつくのは平気。きしむのが嫌!という人
  • 1つの香りに飽きやすく、匂いのバリエーションを楽しみたい人
  • しっとり感とツヤが欲しい人
  • 普通~太めの髪質の人

\公式サイトからの購入で全品50%OFF/アンククロスシャンプー公式サイトはコチラ


ラピスシャンプー/トリートメントをおすすめの方はこんな人!

  • ダメージヘアで、髪が乾きにくく感じる人
  • 細毛・軟毛で、ハリ・ツヤがあるサラサラの髪にしたい人
  • 油分の重みに弱く、ベタつきがちな髪質の人
  • 自分の髪質・悩みにピッタリ合うものを選びたい人
  • こだわりの調香で作られた、時間とともに変化する香りを楽しみたい人

\公式サイトなら、お得な詰替え用も買える!/ラピス公式サイトはコチラ