【PR】


ガラスコーティング(シラザン50)/コーティング

カテゴリー

 

ガラスコーティング(シラザン50)/コーティング ガラスコーティング(シラザン50)/コーティング2 ガラスコーティング(シラザン50)/コーティング3 ガラスコーティング(シラザン50)/コーティング4 ガラスコーティング(シラザン50)/コーティング5 ガラスコーティング(シラザン50)/コーティング6

もっと見る






おすすめ商品

【受賞記念 20%オフ】【スプレー式ガラスコーティング剤】ゼウスクリア シラザン50 ガラスコーティング 【NGC-QA50】

【受賞記念 20%オフ】【スプレー式ガラスコーティング剤】ゼウスクリア シラザン50 ガラスコーティング 【NGC-QA50】 【受賞記念 20%オフ】【スプレー式ガラスコーティング剤】ゼウスクリア シラザン50 ガラスコーティング 【NGC-QA50】2

商品情報





商品名 【スプレー式ガラスコーティング】シラザン50




品番 NGC-QA50-M(Mサイズ)
NGC-QA50-L(Lサイズ)
NGC-QA50-LL(LLサイズ)




セット内容 スプレー式ガラスコーティング剤
・コーティング剤 A液 M[25ml]L[30ml]LL[35ml]
・コーティング剤 B液 M[25ml]L[30ml]LL[35ml]
・硬化促進剤
・施工用スプレーボトル、シャンプー 100ml
・マイクロファイバークロス 2枚
・取扱説明書
・施工シール
・手袋
・マスク
 

シラザン50専用メンテナンス剤はこちらシラザン50専用メンテナンス材はこちら

シラザン50専用撥水/滑水復活キットはこちら シラザン50専用撥水キットはこちら※シルキーグロー、簡単ボディコーティング剤は使用不可

【受賞記念 20%オフ】【スプレー式ガラスコーティング剤】ゼウスクリア シラザン50 ガラスコーティング 【NGC-QA50】3






Zeusclear シラザン50 ダイヤモンドプラス スプレータイプガラスコーティング

Zeusclear シラザン50 ダイヤモンドプラス スプレータイプガラスコーティング Zeusclear シラザン50 ダイヤモンドプラス スプレータイプガラスコーティング2


商品情報





商品名 Zeusclear シラザン50 ダイヤモンドプラス スプレータイプガラスコーティング




品番 NGC-QA50DP




セット内容 ・コーティング剤 A液 M[25ml]L[30ml]LL[35ml]
・コーティング剤 B液 M[25ml]L[30ml]LL[35ml]
・コーティング剤 C液 M[25ml]L[30ml]LL[35ml]
・コーティング剤 D液 M[25ml]L[30ml]LL[35ml]
・トップコート Mサイズ 30ml、Lサイズ 35ml、LLサイズ 40ml
・硬化促進剤
・施工用ボトル3本
・洗車用シャンプー100ml
・イオンデポジットクリーナー100ml
・脱脂剤40ml
・マイクロファイバークロス10枚
・施工カード
・施工済シール
・取扱説明書
・マスク
・手袋

専用メンテナンス剤はこちら Zeusclear シラザン50 ダイヤモンドプラス スプレータイプガラスコーティング23






【トップコート付】【スプレー式ガラスコーティング】ゼウスクリア シラザン50 ガラスコーティング 【NGC-QA50T】

【トップコート付】【スプレー式ガラスコーティング】ゼウスクリア シラザン50 ガラスコーティング 【NGC-QA50T】 【トップコート付】【スプレー式ガラスコーティング】ゼウスクリア シラザン50 ガラスコーティング 【NGC-QA50T】2


商品情報





商品名 【トップコート付】【スプレー式ガラスコーティング】ゼウスクリア シラザン50 ガラスコーティング




品番 NGC-QA50T




セット内容 ・コーティング剤 A液 M[25ml]L[30ml]LL[35ml]
・コーティング剤 B液 M[25ml]L[30ml]LL[35ml]
・硬化促進剤
・トップコート
・施工用スプレーボトル、シャンプー 100ml
・マイクロファイバークロス 4枚
・取扱説明書
・施工シール
・手袋
・マスク

シラザン50トップコート付きモデル専用
メンテナンス剤はこちらシラザン50トップコート付きモデル専用 メンテナンス剤はこちら

シラザン50専用撥水/滑水復活キットはこちらシラザン50専用撥水/滑水復活キットはこちら※シルキーグロー、簡単ボディコーティング剤は使用不可

【トップコート付】【スプレー式ガラスコーティング】ゼウスクリア シラザン50 ガラスコーティング 【NGC-QA50T】3

 

プライバシーポリシー

ishikawa inc(以下、「当社」といいます。)は、本ウェブサイト上で提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。)における、ユーザーの個人情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下、「本ポリシー」といいます。)を定めます。
第1条(個人情報)
「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報及び容貌、指紋、声紋にかかるデータ、及び健康保険証の保険者番号などの当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。
第2条(個人情報の収集方法)
当社は、ユーザーが利用登録をする際に氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、銀行口座番号、クレジットカード番号、運転免許証番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また、ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や決済に関する情報を、当社の提携先(情報提供元、広告主、広告配信先などを含みます。以下、「提携先」といいます。)などから収集することがあります。

 
第3条(個人情報を収集・利用する目的)
当社が個人情報を収集・利用する目的は、以下のとおりです。 当社サービスの提供・運営のため ユーザーからのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む) ユーザーが利用中のサービスの新機能、更新情報、キャンペーン等及び当社が提供する他のサービスの案内のメールを送付するため メンテナンス、重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため 利用規約に違反したユーザーや、不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの特定をし、ご利用をお断りするため ユーザーにご自身の登録情報の閲覧や変更、削除、ご利用状況の閲覧を行っていただくため 有料サービスにおいて、ユーザーに利用料金を請求するため 上記の利用目的に付随する目的
第4条(利用目的の変更)
当社は、利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り、個人情報の利用目的を変更するものとします。 利用目的の変更を行った場合には、変更後の目的について、当社所定の方法により、ユーザーに通知し、または本ウェブサイト上に公表するものとします。
第5条(個人情報の第三者提供)
当社は、次に掲げる場合を除いて、あらかじめユーザーの同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき 予め次の事項を告知あるいは公表し、かつ当社が個人情報保護委員会に届出をしたとき 利用目的に第三者への提供を含むこと 第三者に提供されるデータの項目 第三者への提供の手段または方法 本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること 本人の求めを受け付ける方法 前項の定めにかかわらず、次に掲げる場合には、当該情報の提供先は第三者に該当しないものとします。 当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合 個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨並びに共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について、あらかじめ本人に通知し、または本人が容易に知り得る状態に置いた場合
第6条(個人情報の開示)
当社は、本人から個人情報の開示を求められたときは、本人に対し、遅滞なくこれを開示します。ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合には、その旨を遅滞なく通知します。なお、個人情報の開示に際しては、1件あたり1、000円の手数料を申し受けます。 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合 その他法令に違反することとなる場合 前項の定めにかかわらず、履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については、原則として開示いたしません。
第7条(個人情報の訂正および削除)
ユーザーは、当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には、当社が定める手続きにより、当社に対して個人情報の訂正、追加または削除(以下、「訂正等」といいます。)を請求することができます。 当社は、ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の訂正等を行うものとします。 当社は、前項の規定に基づき訂正等を行った場合、または訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく、これをユーザーに通知します。
第8条(個人情報の利用停止等)
当社は、本人から、個人情報が、利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由、または不正の手段により取得されたものであるという理由により、その利用の停止または消去(以下、「利用停止等」といいます。)を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行います。 前項の調査結果に基づき、その請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の利用停止等を行います。 当社は、前項の規定に基づき利用停止等を行った場合、または利用停止等を行わない旨の決定をしたときは、遅滞なく、これをユーザーに通知します。 前2項にかかわらず、利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって、ユーザーの権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は、この代替策を講じるものとします。
第9条(プライバシーポリシーの変更)
本ポリシーの内容は、法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて、ユーザーに通知することなく、変更することができるものとします。 当社が別途定める場合を除いて、変更後のプライバシーポリシーは、本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

 

当サイトは広告です

【PR】

車のガラスコーティング剤を選ぶ際に、シラザン50とピカピカレインのどちらがおすすめなのか、多くの方が悩まれるポイントです。

この記事では、両製品の特徴を詳細に比較し、どちらがよりおすすめなのかを解説します。

コーティング剤選びにおいて、施工の簡単さは重要な要素の一つ。

そこで、シラザン50とピカピカレインの施工方法の簡単さにも焦点を当て、あなたの車のケアに最適な選択肢を提案します。

シラザン50とピカピカレイン比較ガイド

シラザン50の基本情報をチェック

シラザン50は、ガラスコーティング剤の一種で、自動車の塗装面に高い光沢と保護効果を提供します。

この製品は、独自のガラス成分を含むことで知られ、塗装された表面に強固な保護膜を形成します。

特に、シラザン50はDIY愛好家にも人気があり、専門的な機材や技術を必要とせず、家庭で簡単に施工できる点が魅力です。

耐久性に優れ、施工後は水や汚れを弾く撥水・滑水効果が長期間持続し、車の美観を保ちながらメンテナンスの手間を軽減します。

さらに、冬季の低温下でも施工可能な製品もあり、季節を問わず利用できるのも大きな利点。

ただし、ウォータースポット(水滴によるシミ)への対策が必要な点や、定期的なメンテナンスが推奨される点は留意が必要です。

>>最高峰のガラスコーティング材【シラザン50】

シラザン

ピカピカレインイージープロコートの特徴

ピカピカレインイージープロコートは、車体の塗装保護を目的とした最先端のガラスコーティング剤です。

この製品の最大の特徴は、その使用のしやすさにあります。

一液型のスプレー式コーティング剤で、特別な下地処理や複雑な手順を必要とせず、ユーザー自身が短時間で施工できる点が大きな魅力です。イージープロコートは、耐久性にも優れており、一度の施工で長期間にわたり車体を保護。

さらに、撥水性と滑水性を兼ね備え、雨天時の視界を確保しやすくする効果もあります。

メンテナンスも専用シャンプーでの洗車だけで良く、日常的なケアが容易になります。

ただし、硬化時間が12時間とやや長く、施工後は水や汚れに注意が必要です。

また、ピカピカレインイージープロコートは、塗装面だけでなくガラスや樹脂パーツにも使用可能で、車両全体の美観を向上させます。

>>3年間耐久!洗車も楽々♪ガラスコーティング剤


シラザン50のデメリットについて

シラザン50は、スプレータイプのガラスコーティング剤で、その手軽さから多くのDIY愛好家に支持されています。

しかし、その利便性の裏には、いくつかのデメリットも存在します。第一に、施工前の下地処理の必要性が挙げられます。

シラザン50を最大限に活かすためには、塗装面の汚れや油分を徹底的に除去する必要があり、この過程が手間と時間を要する場合があります。

また、施工後の硬化時間が比較的長く、完全に硬化するまでには天候や温度に左右されずに十分な時間を確保する必要があります。

さらに、ウォータースポット(水滴が乾燥して残る跡)が発生しやすいという報告も一部からあり、これを防ぐためには定期的なメンテナンスが欠かせません。

これらの点は、シラザン50を選択する際に考慮すべき重要な要素です。

ピカピカレインイージープロコートのユーザー口コミ

ピカピカレインイージープロコートは、その施工の容易さと高い耐久性で注目されるガラスコーティング剤です。

多くのユーザーからの口コミによれば、この製品の最大の特徴は、一液型のスプレー式であることにあります。

これにより、誰でも簡単に均一なコーティング層を形成することが可能で、施工後は、顕著な艶出し効果と水を弾く撥水性が得られると評価されています。

また、耐久性に関しても、定期的なメンテナンスを行うことで、長期間にわたりその効果を維持できるとの声が多数寄せられています。

しかし、一部からは硬化時間が長いため、施工計画を事前にしっかり立てる必要があるという指摘もあります。

また、施工後のメンテナンスの簡便さに関しては、ユーザーによって評価が分かれるところですが、専用シャンプーを使用することで、継続的な撥水効果が期待できるとされています。

シラザン50のユーザー評判

シラザン50はDIY愛好家にとって革命的なガラスコーティング剤とされ、そのユーザーからの評判は概ねポジティブです。

多くのレビューによると、シラザン50の最大の魅力はその施工の簡便さにあります。

スプレーするだけで高いレベルのガラスコーティング効果を実現できるため、専門的な技術や道具がない個人ユーザーでも容易に使用できます。

また、その耐久性も高く評価されており、適切なメンテナンスを行うことで、長期間にわたり車の塗装を保護することができるとされています。

一方で、ウォータースポットへの対応や施工後の硬化時間に関しては、一部のユーザーから改善の余地があるとの意見も見受けられます。

しかし全体として、シラザン50はそのコストパフォーマンスの高さと使いやすさで、多くの車愛好家から支持を得ています。

>>最高峰のガラスコーティング材【シラザン50】

シラザン

シラザン50のトップコート効果

シラザン50は、その優れたガラスコーティング技術により、車の塗装を長期間保護し、美しい仕上がりを提供します。

その中でも特に注目されるのが、トップコート効果です。

この効果は、車の塗装面に強力な保護層を形成し、紫外線や酸性雨、塩害などの外部からの攻撃から車を守ります。

また、シラザン50のトップコートは、水を弾く撥水性に優れており、雨天時の視界をクリアに保ちます。

さらに、汚れが付きにくく、付着しても簡単に洗い流せるため、車の清掃が容易になります。

これらの効果により、車の美観を長期にわたって保持し、塗装の劣化を防ぐことができるのです。

シラザン50のトップコート効果は、ただ車を綺麗に見せるだけでなく、その耐久性を高めることにも寄与します。

ピカピカレインのトップコートに注目

ピカピカレインのトップコートは、車の塗装面に対する長期的な保護と美しい艶出し効果を提供する高性能コーティング剤です。

このトップコートは、特殊なガラス成分を使用しており、塗装面に厚みのある保護層を形成します。

その結果、優れた撥水性と共に、塵や汚れが付着しにくくなり、洗車の手間を軽減します。

また、ピカピカレインのトップコートは、紫外線による塗装の褪色や劣化を防ぎ、常に新車時のような輝きを保ちます。

施工方法はユーザーフレンドリーであり、専門の知識や道具がなくても、誰でも簡単に施工できる点も大きな魅力の一つです。

ピカピカレインのトップコートにより、車の美観と保護を同時に実現し、車に長く愛される艶やかな仕上がりを提供します。

>>3年間耐久!洗車も楽々♪ガラスコーティング剤


シラザン50とウォータースポット対策

シラザン50を施工する際、特に注意が必要なのがウォータースポットの問題です。

ウォータースポットとは、水滴が蒸発する際に残留するミネラル成分が塗装面に固着し、白い斑点や環状の跡を残す現象です。

シラザン50の高い撥水性能により、水は素早く塗装面から流れ落ちますが、完全に避けることは困難です。

対策としては、まず、施工後の車を雨や直射日光の下に長時間放置しないことが重要です。

施工直後は特に、塗装面が硬化するまでの期間、車を室内に保管するか、カバーで覆うことをお勧めします。万が一ウォータースポットが発生した場合は、市販のウォータースポットリムーバーを使用し、早期に対処することが大切です。

また、定期的なメンテナンス洗車で、ミネラル成分の蓄積を防ぐことも有効な対策となります。

冬季のシラザン50施工テクニック

冬季にシラザン50を施工する場合、気温が低いため、塗装面の硬化時間が長くなる傾向にあります。

効果的に施工を行うためには、いくつかのテクニックがあります。まず、施工する車を暖かい環境に移動させることを検討してください。

可能であれば、温度が10度以上のガレージや室内で作業を行うのが理想的です。

施工前には、塗装面を完全に乾燥させ、冷たい空気による水分の凝縮を避けるため、車を適度に温めることが重要です。

また、施工後は、塗装面が完全に硬化するまでの時間を十分に確保する必要があります。

冬季は硬化時間が通常よりも長くなるため、施工後は24時間以上、車を乾燥した暖かい場所に保管することを推奨します。

これらのテクニックにより、冬季でもシラザン50を効果的に施工し、長持ちさせることができます。

ピカピカレインイージープロコートのメンテナンス手順

ピカピカレインイージープロコートのメンテナンスは、その持続的な効果を保つために重要なプロセスです。

メンテナンスは主に、専用シャンプーを使用した洗車に集約されます。

まず、車を標準的な方法で洗浄し、表面の汚れや油分を取り除きます。

次に、ピカピカレインイージープロコート専用シャンプーを適切な比率で水に混ぜ、この溶液を使用して車を再度洗浄します。

この専用シャンプーには、コーティング効果を維持する成分が含まれており、洗車するだけで車体のコーティング層を強化し、撥水性を回復させます。

洗車後は、車体を十分にすすぎ、清潔なマイクロファイバータオルで水分を拭き取ります。

このプロセスを2~3ヶ月に1度行うことで、ピカピカレインイージープロコートの艶や撥水性を長期間維持できます。

シラザン50使用後の余剰分の扱い方

シラザン50を使用した後に余ったコーティング剤は、適切な方法で保管し、後日再利用することが可能です。

重要なのは、コーティング剤が空気に触れることで硬化し始めるため、密封して保管することです。

使用後のシラザン50は、元の容器に戻し、蓋をしっかりと閉めます。

もし、スプレー式の容器を使用していた場合は、空気が抜けるように容器を軽く押し、蓋を閉めてから、冷暗所で保管します。

これにより、コーティング剤の硬化を遅らせ、品質を保つことができます。

余剰分は、車のホイールやヘッドライトなど、本体以外の部分にも使用することができます。

ただし、再利用する際は、コーティング剤が以前と同じ性能を発揮するかを確認するため、小さな範囲でテスト施工を行うことをお勧めします。

適切な管理と扱いで、シラザン50は余剰分も無駄なく利用できます。

ピカピカレインイージープロコートの硬化時間を理解する

ピカピカレインイージープロコートの施工後、その効果を最大限に引き出すためには、硬化時間の理解が不可欠です。

硬化時間とは、コーティング剤が空気中の水分と反応し、塗装面に密着して保護層を形成するまでの時間を指します。

ピカピカレインイージープロコートの場合、完全な硬化には、一般的に約12時間を要しますが、気温や湿度によってこの時間は前後する可能性があります。

低温や高湿度の条件下では、硬化時間が長くなる傾向にあるため、施工計画を立てる際には、当日の天候や環境を考慮することが重要です。

硬化中は、水や汚れが塗装面に触れることを避ける必要があります。

したがって、施工後は車を屋内に保管するか、雨や直射日光を避ける措置を講じることをお勧めします。

適切な硬化時間の確保により、ピカピカレインイージープロコートはその耐久性と美観を長期間保持することができます。

シラザン50ダイヤモンドの耐久性解析

シラザン50ダイヤモンドは、高い耐久性を誇るガラスコーティング剤であり、その性能は多くの車愛好家や専門家から高く評価されています。

このコーティング剤の耐久性は、特殊な化学成分の組み合わせによって、車の塗装面を長期間にわたって保護します。

具体的には、シラザン50ダイヤモンドは、紫外線や塩分、酸性雨などの外部環境から塗装を守り、色あせや腐食を防ぎます。

また、その撥水性により、水滴に含まれる汚れやミネラルが塗装面に残るのを効果的に防ぎ、ウォータースポットのリスクを低減します。

耐久性の面では、適切な施工とメンテナンスを行うことで、3年以上の長期間効果を維持することが可能とされています。

この耐久性は、シラザン50ダイヤモンドを施工することで、車の美しさと価値を長く保つことができるという信頼性を車所有者に提供します。

ピカピカレインイージープロコート専用シャンプーでのケア方法

ピカピカレインイージープロコート専用シャンプーは、コーティングした車の維持と美観を長期に渡って保つための重要な役割を果たします。

このシャンプーは、ピカピカレインコーティングの撥水性や光沢を損なわず、汚れを効果的に除去する特殊な成分を含んでいます。

使用方法は非常にシンプルで、まず適量のシャンプーを水で希釈し、スポンジやマイクロファイバークロスを使用して車体を優しく洗います。

洗車の際は、車体を傷つけないように、円を描くような動きで汚れを落とすことがポイントです。

洗浄後は、清潔な水でしっかりとすすぎ、残った水分は乾いたタオルで拭き取ります。

この専用シャンプーによる定期的な洗車は、コーティングの効果を最大限に引き出し、車を常に最高の状態に保つために推奨されます。

ピカピカレインプレミアムとイージープロコートの違い

ピカピカレインプレミアムとイージープロコートは、どちらもピカピカレインブランドから提供されている高品質なガラスコーティング剤ですが、それぞれに特徴と違いがあります。

ピカピカレインプレミアムは、より従来型のコーティング剤で、塗装面に深い艶と強力な保護層を提供します。

一方、イージープロコートは、その名の通り、施工の簡便さに特化しており、スプレータイプのコーティング剤で、迅速かつ簡単に施工できることが大きな特徴です。

プレミアムは、長期間の耐久性と高い保護性能を求めるユーザーに適しており、一方でイージープロコートは、手軽にコーティングを施したいと考えるユーザーに最適です。

また、イージープロコートは施工後の硬化時間が短く、施工直後からその効果を実感できる点も、プレミアムとの違いの一つです。

どちらの製品も高い品質を持っていますが、使用者のニーズや施工に対する好みに応じて選択することが重要です。

ピカピカレインの購入先とは?

ピカピカレイン、特にそのイージープロコートは車のガラスコーティング市場で高い人気を誇ります。

この製品を手に入れるには、主にオンラインでの購入が一般的です。

ピカピカレインの公式ウェブサイトは、最も信頼できる購入先の一つで、製品の詳細情報や使用方法に関するガイドラインを提供しています。

また、大手オンラインショッピングサイト、例えばAmazonや楽天市場なども、ピカピカレイン製品の豊富な選択肢を提供しており、しばしば割引やプロモーションが行われるため、価格面でのメリットも期待できます。

ただし、購入時には正規品であることを確認することが重要です。

一部の非公式販売店では模倣品や偽物が出回る可能性があるため、公式サイトや信頼できる大手販売サイトからの購入をお勧めします。

さらに、公式サイトでは、製品に関するサポートやアフターサービスについても詳細に説明されており、初めてのユーザーも安心して購入・使用を開始できます。

>>3年間耐久!洗車も楽々♪ガラスコーティング剤


まとめ

シラザン50とピカピカレイン イージープロコートの違いを紹介しました。

「今まで業者に頼むと高くてガラスコーティングは断念していた」という方や「自分で施工できるならガラスコーティングやってみたい!」という方はこの記事を参考にしてチャレンジしてみてください。